NPO・NGOを寄付支援するファンドレイジングサイト
支援団体数:  団体 全体支援者数: 
支援金累計額:第1回目決算後に表示予定

ファンドビレッジNPO法人等登録規約

このファンドビレッジNPO法人等登録規約(以下「本登録規約」といいます。)は、アイストリーム株式会社(以下「当社」といいます。)がアイストリームの支援SIMサービス事業を通じて、当社が当社のウェブサイトにおいて登録をしたNPO団体等に対し、寄付を行うための条件を定めるものです。登録を申し込もうとするNPO団体等は、本規約に基づく寄付が、当社のNPO団体等を支援しようとする社会支援活動の一環として行われるものであること、したがって、本活動の継続の可否、内容の変更、その他本活動の全てにおいて当社が最終の判断権者であることを予め認識し、了承するものとします。

第1条 定義

本登録規約において使用する用語は、次の各号に定める意味を有するものとします。なお、アイストリームの支援SIMサービス利用約款、支援SIMファンドビレッジ寄付規約において定義された語は、本規約に別段の定めがない限り、本規約においても同じ意味を有するものとします。

(1) 本サイト:当社が運営する「ファンドビレッジ」と称するウェブサイト(URL:https://istrm.jp/fandom または、後継のURL上のもの)。

(2) FV支援サービス:当社が本サイト上で提供する、登録NPOの活動等の紹介、及び、当社の支援SIMファンドビレッジ寄付規約に基づいて行う支援活動。

(3) 登録NPO:本登録規約に同意の上、FV支援サービスに登録したNPO団体。

(4) 支援SIM:当社がアイストリームの支援SIMサービスとして提供する音声・データ通信及びそのサービスに用いるSIM。

(5) 支援者:当社の支援SIMファンドビレッジ寄付規約に基づき、支援SIMによる支援に同意した支援SIM利用者。

(6) NPO情報:FV支援サービスの登録を受けようとするNPO団体等が当社に対し提出する、報告書、NPO団体等の団体概要、活動記録、商標、ロゴ等の情報その他一切の情報。

第2条 登録申込

  1. FV支援サービスにおいて登録NPO団体として登録することを希望する者は、本登録規約の内容に同意した上で、登録の申込を行うものとします。
  2. 登録の申込をしたNPO団体(以下「支援申込団体」といいます。)は、当社が別途定める登録審査基準に照らし、登録の可否を判断します。当社が支援申込団体の登録申込を適切と判断した場合、支援申込団体は、登録NPOとしてFV支援サービスに登録されます。
  3. 支援申込団体の登録申込に対する当社の判断は、当社が適切と認める方法により、支援申込団体に通知されます。当社は、支援申込団体に対し、当社の判断の理由は開示いたしません。
  4. 当社は、NPO団体等に対して新サービスの告知、広告配信、サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行うことがあります。

第3条 登録不承諾・解除

  1. 支援申込団体が次の各号のいずれかに該当すると当社が合理的に判断する場合、当社はFV支援サービスへの登録を行いません。

    (1)第3条第1項の方法によらずに利用の申込を行った場合

    (2)当社において、登録NPOの実在・存続が確認できない場合

    (3)登録申込事項に、事実と異なる記載があった場合

    (4)支援申込団体、及びその構成員またはその取引先が第8条に規定するような反社会的勢力またはその関係者であるか、又はその虞がある場合

    (5)支援申込団体が本登録規約における禁止行為を行っているか場合

    (6)過去に本登録規約または当社の他の利用規約等に違反したことを理由として、当社がFV支援サービスの登録を解除したことがある場合

    (7)当社の登録審査基準に照らし、不適合と判断した場合

    (8)その他当社がその合理的裁量により、FV支援サービスへの登録が不適切であると判断した場合

  2. 登録NPOが次の各号のいずれかに該当すると当社が合理的に判断する場合、当社はその単独の裁量により、FV支援サービスへの登録を解除することができます。 当社は、かかる解除を行う場合、登録NPOに対し、解除を行った理由を通知しますが、かかる解除により登録NPOに生じた損害、損失等について、その理由の如何を問わず、何ら責任を負いません。

    (1)登録NPOが前項(1)から(6)のいずれかに該当することが判明した場合

    (2)登録NPOの変化、当社の登録審査基準の改定等により、登録NPOが当社の登録審査基準に適合しないこととなった場合(この場合、当社は、当該登録NPOに対し、不適合との判断の可能性を通知し、相当期間を定めてその是正の機会を与えるものとします)

    (3)本登録規約またはその他の当社の規約等に違反し、当社が相当期間を定めて催告したにもかかわらず、当該期間内にその是正を行わない場合。ただし、催告を行っても是正が見込めない場合、又は是正によっても回復しがたい重大な事象が生じた場合、当社は、催告を行うことなく、解除を行うことができます。

    (4)登録NPOが解散又はその手続き開始、活動の停止、その他活動が困難・不可能となる事由が生じた場合

    (5)登録NPOのNPO法人としての認証が取り消されるなど、非営利団体としての活動が困難または不可能となった場合

    (6)登録NPOが当社に連絡先として届け出た連絡先に対して通知をしたにもかかわらず、当該通知が届かず、又は回答を要する照会をしたにもかかわらず、回答期間を過ぎても回答がない場合

    (7)紛争、犯罪行為等、寄付対象として不適切であるか、その他当社、FV支援サービス、又は他の登録NPOの信用を毀損する虞がある事由が生じた場合

    (8)当社との間で紛争その他が生じたことにより、当社の寄付対象として継続するための信頼関係の基礎が破壊された場合

    (9)その他FV支援サービスでの登録を継続することが不適切となる重大な事由がした場合

  3. 登録NPOがFV支援サービスの登録の終了を希望する場合、登録NPOは、いつにても、当社所定の方法により、FV支援サービスへの登録終了の手続きを行うことができます。当社は、FV支援サービスの登録を終了したことに伴い登録NPOに生じる損害及び費用(支援者からの問い合わせその他に対応する費用を含みます)に関し、何ら責任を負わず、登録NPOの費用と責任においてその処理を行うものとします。
  4. FV支援サービスの登録が終了、又は解除された場合、本規約に基づく登録NPOと当社との法的関係は終了するものとし、当社は、本サイト上から該当する登録NPOに関する情報を削除し、これに対する全てのFV支援サービスの提供を終了するものとします。登録終了・解除の時点で、既に発生していた登録NPOの当社に対する責任については、その履行がなされるまでは存続するものとします。

第4条 NPO支援

  1. 当社は、支援SIMファンドビレッジ寄付規約に基づき、支援SIM事業に関わる収益から当社所定の方法(本規約末尾に記載します。)により算出された金額を寄付として、登録NPOが指定した金融機関の口座に対する振込の方法により、支払います。金融機関の振込手数料は登録NPOの負担とします。登録NPOが当社の有償サービスを利用している場合、当社は、当該サービス料とかかる寄付金額とを相殺することがあります。
  2. 2-1.当社は、支援SIMサービスに関しては基本的にその全てを社会貢献事業に割り当てるものとし、当社の新規支援事業計画に必要な内部留保分を控除した純利益を、取締役会の決定に従い、登録NPOに対する寄付(以下「FV寄付」という。)に充てるものとします。登録NPOは、当社の事業年度において支援SIMに関する事業の純利益額が存在しない場合は、当社からのFV寄付は行われないことを理解し、これに同意するものとします。

    2-2.当社は、支援SIM事業の他に、登録NPOに代行して、本サイト上でさまざまなオプション支援サービスを提供し(追加募金・企業広告募金・Webショップなど)、その収益による集金代行を行います。この場合、集金代金は全て登録NPOに支払われ、当社は登録NPOに対して、集金代行料、システム利用料として、サービスごとにあらかじめ取り決めた割合(収益の10%〜30%上限とする)を請求します。

  3. 登録NPOがFV寄付の支払を受けるためには、当社の決算期末期日(3月31日)の開始時点及び支払期日の両時点において、FV支援サービスに登録されている必要があります。決算期末日開始時点での登録に基づいてFV寄付額が決定された後に、登録終了・解除その他の理由により当該登録NPOに対する支払ができなくなった場合、かかる登録NPOに対するFV寄付金額は、他の登録NPO全てで均等に分割して支払われるものとします。
  4. 支払頻度および時期については、当社が適切と定める方法により告知するものとします。
  5. 当社は、FV寄付を登録NPOが当社に対して予め届け出た金融機関の口座に対する振込手続きを行うことにより、FV寄付または代行集金のトランザクションを行ったこととします。登録NPOが届け出た口座情報等の誤りにより登録NPOがFV寄付を実際には受領できない場合であっても、当社はこれに対し、何ら責任を負いません。

第5条 FV支援サービスにおける制限等

  1. FV支援サービスは、当社の社会支援活動の一環としてその対価を要求することなく提供されるものであり、その活動の継続の可否、活動内容及びその変更、寄付先の選定、寄付金額の決定等、本活動の全てにおいて当社が最終的な判断権を有するものであり、当社は、FV支援サービスの継続性、内容の変更その他に関し、何ら保証を致しません。登録NPOは、当社のかかる判断に対し、異議を申し立てることはできず、また、理由の如何を問わず、損害賠償等の請求を行うことはできないものとします。
  2. 登録NPOは、FV寄付を受ける際に支援者、寄付方法その他の選択はできません。
  3. 登録NPOに関し、当社が第3条2項の登録解除事由に該当する虞があると判断する場合、当社は、当該登録NPOに対するFV寄付の支払いを留保、又は中止することができます。既にFV寄付が支払われた後に、登録解除事由が存在することが判明した場合、当社は、該当する登録NPOに対し、その返還を請求することができ、かかる登録NPOは、その請求に応じるものとします。
  4. 当社は、支援者と登録NPOとの間の何らかの苦情、問題提起、紛争又はその虞に関し、何ら責任を負担しません。登録NPOは自らの費用と責任においてこれらの苦情等を解決するものとします。前記にかかわらず、当社が、これらの紛争が当社及びFV支援サービスの運営につき、重大な影響を与えると判断した場合、これらの解決に関し、一定の関与をする場合がありますが、その義務を負担するものではありません。

第6条 登録NPO団体の義務

  1. 本サイト上への掲載事項等

    (1)登録NPOは、FV支援サービスの登録に際し、登録用に付与又は自ら選択したIDとパスワード(以下「登録ID等」)を用いて、本サイトで公開される紹介用の情報を自ら作成し、更新するものとします。

    (2)登録NPOは、登録ID等を安全に管理し、他の第三者に対し、これを開示し、又は使用させてはなりません。登録ID等の管理は全面的に登録NPOの責任であり、登録ID等を用いて行われた行為は、当該登録NPOの行為と見なされます。

    (3)登録NPOは、本サイト上に掲載された登録NPOに関する情報を最新に維持する責任を有します。登録NPOがこれらの更新を行わなかったことにより、当社、当社の顧客、支援者その他の第三者に損害が生じた場合、登録NPOは、自らの費用と責任でこれを解決し、その賠償を行うものとします。

    (4)登録NPOは、本サイト上で公開される自らの紹介情報が、他の第三者の著作権、名誉、プライバシーその他、一切の権利又は法的保護に値する利益を侵害していないことを保証するものとします。

    (5)登録NPOは、当該登録NPOが本サイト上に登録した情報に関し、当社が適切と判断する場合、その内容の修正、一部の削除その他の変更を行い得ることがあることを了承し、同意するものとします。

  2. 登録事項の変更等に関する届け出
    登録NPOは、以下の事由が発生した場合、5営業日以内に当社所定の方法により、当社に対し、その旨を通知するものとします。

    (1)FV支援サービスの登録事項に変更があった場合

    (2)NPO団体としての活動の停止、又は解散、若しくはその手続きに入る場合

    (3)NPO法人の認証、認定取消など、NPO法人等非営利法人および団体としての活動に変更があり、またはそのおそれが生じた場合

    (4)寄付控除の対象となった場合あるいは対象から外れた場合

    (5)寄付金等の振り込み口座変更の場合

    (6)その他当社が届け出を要するものとして指定する 事由に変更等が生じた場合

  3. 活動に関する報告・照会
    登録NPOは、当社が指定する期日までに、当社の定める書式により、FV寄付の使途に関する報告を行うものとします。登録NPOは、かかる報告が本サイト上で当該登録NPOの紹介と共に公開されることに予め同意するものとします。 
    登録NPOは、当社が登録NPOの組織、活動その他に関し、照会を行った場合、これに関し、速やかに回答するものとします。
  4. 法令遵守
    登録NPOは、特定日営利活動促進法その他、その活動に関連する法令、規則、行政の命令等を遵守するものとします。
  5. 賠償・補償義務
    登録NPOが、本規約に違反し、又は、その他の登録NPOの行為により、当社が第三者から訴訟を提起され、又はその他の請求を受けた場合、登録NPOは、自らの費用と責任においてこれを解決しなければならず、また、その結果、当社が損害を被った場合、これを賠償しなければならないものとします。
  6. 支払い義務
    登録NPOは、当社に対して、第4条2-2におけるオプション支援サービスにいて発生した、集金代行料、システム利用料を期限までに支払うものとする。支払期限は請求書発行日の月末締め翌月末指定口座振込みとする。

第7条 禁止事項

登録NPOは、次に掲げる行為、およびこれらをいたずらに助長する行為を行ってはならないものとします。

(1)第三者又は当社の著作権、名誉、プライバシーその他の権利を侵害する行為

(2)第三者を差別、誹謗中傷、その他名誉又は信用を毀損し、または、他者のこれらの行為を助長する行為

(3)第三者又は当社の正常な業務を妨げる行為(システムに過大な負荷をかけ、又はウィルス等の有害なコンピュータプログラムを送信する行為を含みます)

(4)特定の政党や宗教団体、その他個人的信条や嗜好に基づく団体等への加入や支持を勧誘・強制等する行為

(5)自己に関し、事実と異なる旨を表示し、重要な事実を告げず、又は、その他の方法により他者の誤信を生じさせる行為

(6)面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として本サイトを利用する行為

(7)刑罰規定を含む法令に違反し、又は犯罪・法令違反の行為を助長、請負、仲介又は誘引する行為

(8)詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座および携帯電話機の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつく恐れのある行為

(9)本サイトを商業用の広告、宣伝、商品・サービス購入の誘引、その他商業目的で利用する行為

(10)自殺の誘引その他公序良俗に違反する行為

(11)その他当社が不適切と判断する行為

第8条 反社会的勢力との関係遮断

  1. 登録NPOは、自ら、又はその役員、会員が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないことを表明し、かつ、現在及び将来においても次のいずれか該当しないことを誓約するものとします。

    (1)反社会的勢力が運営を支配し、又は運営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

    (2)不当に反社会的勢力を利用しているか、反社会的勢力に対して資金等の提供または便宜を供与していると認められる関係を有すること

    (3)反社会的勢力との間で、その他前各号に準ずると認められる関係を有すること

  2. 登録NPOは、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれかに該当する行為を行わないことを誓約するものとします。

    (1)暴力的な要求行為

    (2)何ら根拠がないにもかかわらず、不当な要求を執拗に行う行為


    (3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

    (4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

    (5)その他前各号に準ずる行為

第9条 知的財産権

  1. 本サイト上で登録NPOが作成し、掲載した情報に関する著作権その他の知的財産権は、当該登録NPOが保有するものとします。
  2. 登録NPOは、当社に対し、前項記載の情報を、当社、その業務、又はFV支援サービスの運営、広報、案内のために、必要な範囲の修正を加えて、複製、公衆送信、その他の利用を行うことを無償にて許諾します。
  3. 前項に定めるほか、本サイト、FV支援サービス、その他これらに関するシステムについての知的財産権及び法的保護に値する利益は、全て当社に帰属します。 登録NPOは、FV支援サービスとして認められる範囲を除き、これらに関し、複製、送信、使用許諾その他の行為を行うことができないものとします。

第10条 機密情報の取扱い

  1. 登録NPOは、FV支援サービスに関して知り得た当社の営業上、技術上の情報(ただし、公知である情報を除きます。)を秘密に保持し、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、第三者にこれを開示、提供し、又はFV支援サービスの提供を受ける目的以外のためにこれを利用してはならないことに同意します。
  2. 登録NPOは、前項規定の当社の機密情報が漏洩し、またはそのおそれがある場合は、ただちに当社に対し、その旨を通知し、必要な措置を講ずるものとし、当社に損害が生じた場合、その賠償の責に任ずるものとします。

第11条 免責事項

  1. 当社は、本サイト、及び本サイト上に登録NPOが登録した情報・データの継続性、可用性、有用性、その他中断が存在しないことにつき、一切の保証を行わず、これらに関する一切の責任を負担しません。
  2. 登録NPOは、自己の責任においてFV支援サービス及び本サイトを利用するものとし、当社は、これらを利用してなされた行為およびその結果(次に掲げるものを含みますが、これらに限定されるものではありません。)について一切責任を負いません。

    (1)登録NPOが本サイトを利用したこと、または利用ができなかったこと

    (2)登録NPOが本サイトにおいて登録した情報・データへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと

    (3)悪意を有する第三者によるセキュリティ違反の行為

  3. 当社は、登録NPOの通信や活動、及び、登録NPOと支援者その他の第三者との間の紛争等に関し、一切の責任を負いません。これらに関しては、登録NPOが自らの費用と責任において解決するものとします。
  4. 当社は、FV支援サービス全てに関する当社の判断に関し、登録NPOに対し、一切の責任を負いません。

第12条 規約の変更

当社は、当社の合理的な裁量により、本規約を変更できるものとします。当社が本規約を変更した場合(登録NPOに対する寄付額の算出方法を含みます)、当社の判断により以下のいずれかの方法でその旨を通知するものとします。変更後の規約は、かかる通知において、変更後の規約が有効となる旨記載されている日から有効となるものとします。支援者は、かかる変更に同意できない場合は、本規約第3条3項に従い、本規約に基づく支援を終了することができます。

(1)本サイト上への掲載

(2)登録NPOが当社に登録した電子メールアドレス宛の電子メールの送信

(3)その他当社が適切と判断する方法

第13条 準拠法および管轄裁判所

本規約は日本法に準拠し、本規約に基づく紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄権を有する裁判所とすることに合意するものとします。

附則

本利用規約は平成27年12月21日から施行します。

別記:第4条1項における当社所定の方法

支援SIM利用者は、FV支援サービスに登録されたNPO団体のプロジェクト内容等を閲覧して、下記のいずれかを選択します。

(1)支援SIMによる支援に同意し、支援先として特定の登録NPO(単独または複数)を指定する。

(2)支援SIMによる支援に同意し、支援先として登録NPO全体を指定する。
(この場合、寄付金は登録NPO全体に平均されて支払われます。)

当社は、決算期において、上記(1)、(2)全てのSIM利用者から得られた利用料に基づき、当社の新規支援事業計画に必要な内部留保分を控除した純利益を算出します。
その上で、当該寄付金額に、上記(1)、(2)全てのSIM利用者の総利用料額に対する、(1)及び(2)のSIM利用者による総利用料額の割合(%)を乗じたものが、登録NPO全体に支払われる寄付金総額となります。
各登録NPOに対する寄付金支払額は、各登録NPOを支援した支援者の利用料の合計を算出し、その額に応じて全寄付金額を按分して算出します。当社の事業年度の途中で、(1)または(2)の選択を変更し、又は、支援先の登録NPOの指定を変更した場合、FV寄付の金額算定については、変更のあった日が属する当社の支払月の翌月よりかかる変更が反映されるものとします。